ジャンル:

芸能人


大野 幹代(おおの みきよ、1974年6月17日 - )は、日本のタレント、女優、歌手。ウィキペディア(Wikipedia)



oono_kimiyo_003


●日間ランキング


●週間ランキング


●月間ランキング


●人気AV女優


●人気シリーズ



大野幹代の来歴・人物


CoCoではメンバー中最年少であり、一番の長身でもあった。(167cm)
CoCo解散後の翌年(1995年1月15日)に成人式を迎えて新成人となった。
性格は真面目。学生時代はかなりの頻度で班長に選出されたり、高校では学級委員長を務めていたことからも、その真面目でしっかりとした性格が窺える。CoCoで一緒であり、同じ高校の先輩にあたる三浦理恵子は大野について「年下なのにしっかりしてる」「頼りにしちゃう」と述べている。
口癖は「やっぱし(やっぱり)」。
同じ高校に通っていた河田純子と仲が良く、仕事が忙しくプライベートで遊ぶことが難しい状態ではあったが「卒業までに2人で泊りがけの旅行したいね」と約束をする仲だった。また、大野の性格については「ホントにね、すごく真面目なんですよ」と述べている。
小学5年生から中学1年生の間、劇団に所属していた。
1989年4月29日の「パラダイスGoGo!!」で、1期生に途中参加という形で加わったが、テレビ初登場時の最初の挨拶の後宮前と目が合った途端に泣き出した。
歌声はやや低音だが、その安定感からCoCoでは曲序盤のソロパートを任されることが多かった。
「フジテレビ夏のキャンペーン」の沖縄でのCM撮影では、声が大きいから、という理由で声出しリーダー(キャプテン)を務めた。
初期はグループ内での妹キャラを印象付けるために髪型を三つ編みにしていた。ちなみにCoCoでは一番年下だが、実際はメンバー内で唯一長女である(5人姉弟の長女)。そのためか年下ながらラジオ等でもまとめたり仕切ったりすることが多く、一時期は「仕切り屋」と呼ばれていた。
CoCo時代はとにかく涙脆いことで知られ、「泣き虫ミッキー」とも呼ばれていた。しかしグループの大きな転換期となった瀬能あづさの脱退コンサートではメンバー内で唯一涙を見せなかった。それに関して大野は「普段の私を知っている人は、当然のように私が一番先に泣くものだと思っていたみたいだけど、何故かあの時は「ここで泣いちゃいけない」って思ったんです。あっちゃんがいなくなってしまうのは勿論淋しいし悲しかったけど、みんなが泣き崩れているのを見ていたら「私だけは泣かない」って気持ちになったんです」と後に語っている。また、CoCoの解散コンサートでも涙を見せたのはメンバーで最後だった。
CoCoが4人になってから行われたアンケートの『今までで一番悲しかったこと』という項目には、メンバーで唯一「あっちゃんが抜けちゃったこと」と答えている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

oono_kimiyo_004
oono_kimiyo_005
oono_kimiyo_006
oono_kimiyo_009
oono_kimiyo_011
oono_kimiyo_012
oono_kimiyo_013
oono_kimiyo_014
oono_kimiyo_015
oono_kimiyo_017
oono_kimiyo_018
oono_kimiyo_019
oono_kimiyo_022
oono_kimiyo_023
oono_kimiyo_031
oono_kimiyo_032
oono_kimiyo_033
oono_kimiyo_034
oono_kimiyo_035
oono_kimiyo_036
oono_kimiyo_037
oono_kimiyo_038
oono_kimiyo_040
oono_kimiyo_045
oono_kimiyo_048
oono_kimiyo_049
oono_kimiyo_051
oono_kimiyo_052
oono_kimiyo_053
oono_kimiyo_054
oono_kimiyo_055


"FANZA"のエロ動画を見る




おおの みきよ
大野 幹代
プロフィール
生年月日 1974年6月17日
現年齢 47歳
出身地 東京都
血液型 B型
身長 / 体重 167 cm / ― kg
スリーサイズ 83 - 59 - 86 cm
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 1989年
ジャンル 歌手、タレント
モデル内容 一般


Wikipedia>>大野幹代