芦川よしみ(あしかわ よしみ、1958年12月13日 ‐ )

芦川よしみ ヌード画像 (1)


クリック4649→懐エロ動画館 入口
小学6年生から児童劇団に所属。1971年、ドラマ『空がこんなに青いとは』で女優デビュー。1976年、「花火」で歌手デビュー。同年シングル「雪ごもり」で第18回日本レコード大賞新人賞を受賞した。1979年から一年間、ワイドショー『小川宏ショー』のアシスタントを務める。その後、1983年本格的に女優に復帰し、数々の映画やテレビドラマに出演した。1986年、武田鉄矢と「タケダ胃腸薬21」(武田薬品工業)のCMに出演。スナックのホステス役の芦川が歌った「飲みすぎたのは、あなたのせいよ」というフレーズが話題を呼び大ヒット。CMの中で歌われた「男と女のラブゲーム」は、芦川(クラウン)と武田(ポリドール)の所属するレコード会社間の調整がつかなかったため(武田が「(自分の)イメージに合わない」とレコード化を断ったという話もある)、矢崎滋とのコンビでシングルカットされ、日野美歌・葵司郎など多くの歌手との競作となった。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
続きを読む